EVENT REPORT

イベントレポート:第三回 ぎんざ木挽亭おんらいん 柳亭小痴楽の会(2020/8/28 19:30開催)

2020/8/31 Mon

「第三回 ぎんざ木挽亭おんらいん 柳亭小痴楽の会」を、8月28日(金)19時30分より、Streaming+にて無観客ライブ配信いたしました。

今回の「ぎんざ木挽亭おんらいん」は、今年6月にスタートした柳亭小痴楽さんの3ヶ月連続主任企画の“一旦のお開き”となる第三回目。納涼特別版として趣向を凝らした内容でお届けいたしました。

開演に先立ち、小痴楽さんによる一番太鼓が披露されました。多くのお客様の来場を願い、寄席の開場と同時に「ドンドンドンと来い!」というリズムで叩かれる一番太鼓。まもなくの開演に、期待が高まります。


開演時間を迎え、まずは雷門小助六さんによる“落語のイロハ”ナビゲート。

雷門小助六さん

幼稚園や学校での「こども寄席」などの活動も行っている小助六さんが、落語初心者にもわかりやすく、落語の見方を解説しました。

また今回は、当企画としては初めて、三味線を演奏するお囃子さんにもお越しいただき、普段はお客様からは見えない場所で演奏される三味線や鳴物の演奏を紹介。

お囃子の足立奈保さん、そして鳴物担当は柳亭小痴楽さん!

一番太鼓、二番太鼓、更に各落語家さんの“テーマソング”である出囃子、場面場面で演奏される水音や風音の効果音についても、実際の演奏も交えながら解説していただきました。

「落語を楽しむための重要なポイントは“想像力”」と語る小助六さん。落語家の目線を送る方向や仕草−手拭いや扇子などの小道具を用いてあらゆる登場人物や情景描写を行う落語家の話芸を、観客は想像力をフルに使って鑑賞し、楽しむのが落語の醍醐味!とのこと。

小助六さんが披露した「七度狐」は、お伊勢参りに出かける旅人2人が、ひょんなことから狐を怒らせてしまい、仕返しに狐に化かされてしまう様子を物語るお話。“ハメモノ”と呼ばれるお囃子の効果により、賑やかで華やかな一席となりました。


柳亭小痴楽さん

続いての高座は、主任の柳亭小痴楽さんによる「大工調べ」。

滞納した家賃の代りに商売道具を箱ごと大家さんに持って行かれてしまった大工の与太郎。棟梁と一緒に、大家さんのところに向かいますが・・・。まぬけだけれど愛嬌たっぷりの与太郎や、江戸前の切れのある啖呵があざやかな棟梁など、熱演を披露しました。

小痴楽さんの一席が終わり、アフタートーク開始まで、暫しの中入り。

今回は、昭和から現代まで、名人たちの7つの出囃子を、足立さんの三味線と小痴楽さんの鳴物による演奏で小助六さんが紹介するコーナーとなりました。

アフタートーク、左から 雷門小助六さん、柳亭小痴楽さん、尾上右近さん

アフタートークには、歌舞伎俳優の尾上右近さんが特別ゲストとして参加。

「間近で芸に触れた直後の顔です!」と興奮した様子で登場した右近さんは、「落語家さんは、お一人で世界を作り出し芸を見せていらっしゃる。歌舞伎は、お相手があってこそ生まれる間というものもありますし、一人では出来ません。お二人の落語を拝見して、とても刺激を受けました。」と、トークの口火を切りました。事前にお客様から寄せられたご質問にお答えするコーナーでも、お互いの芸における“責任感”の考え方や、お客様との関係性の違い、落語原作で歌舞伎の人気演目でもある『文七元結』などをテーマに、どんどん話は膨らみました。

“人の芸に触れる”ことの喜びは絶大、と意気投合し口を揃えた小痴楽さんと右近さん。

今回の配信をもって「ぎんざ木挽亭おんらいん柳亭小痴楽の会」は、一旦のお開きとなります。これまでの三回を振り返り小痴楽さんは、「この会で、歌舞伎俳優さんとお話しをすることが出来たことは、とても良い経験でした。刺激を受けましたし、これから、歌舞伎をもっと見に行きたいと思います」と力強くお話くださいました。

結びに、小痴楽さんがおっしゃってくださったように、次のメッセージでお開きといたします。

「皆さんもご一緒に、落語と歌舞伎を観ましょう!よろしくお願い致します!」


配信終了後、高座でパチリ

「第三回ぎんざ木挽亭おんらいん」は、9月4日(金)20:00まで視聴チケットを販売、同日 23:59までご視聴可能です。
一番太鼓からアフタートークまで、内容盛り沢山でお届けした納涼特別版、ご視聴がこれからの方も是非チケットをお求めの上、ご覧ください。
チケットのご購入はこちら(https://eplus.jp/ginzakobikitei/


RELATED REPORT

2020/7/28 Tue

イベントレポート:第二回 ぎんざ木挽亭おんらいん 柳亭小痴楽の会(2020/7/23・・・

「第二回 ぎんざ木挽亭おんらいん 柳亭小痴楽の会」を、7月23日14時、Streaming+にて無観客ライブ配信いたし...

2020/7/10 Fri

イベントレポート:第一回 ぎんざ木挽亭おんらいん(2020/6/27 18:00開催・・・

「ぎんざ木挽亭おんらいん」を、6月27日18時、Streaming+にて生配信いたしました。 桂宮治さん ...

top